大阪市港区の三先に鎮まる神社 天満宮(通称:三先天満宮)の公式サイト


    大  祓  式

人形

私達は日々の生活において知らず知らずの内に罪や穢れが身に付いています。

この罪や穢れを祓い清め、大神様の御心にかなう清く明るく正しい生活を続けるため大祓式を執り行います。古来からの日本人の伝統的信仰です。

6月30日、大晦日の年に2回、どちらも午後6時から斎行します。どなたでもご自由にご参列できますので、お祓いにお越しください。

また、6月中及び12月中は罪や穢れを移す人形(ひとがた)をご用意しております。


ご参列が叶わない方は事前にこの人形に氏名、年齢を記されてから息を吹きかけたり身体を撫でたりして、罪や穢れを移して社務所にお持ちください。大祓式斎行の際にご一緒にお祓いし、皆様のご健康とご繁栄をお祈りします。

人形を事前にお持ちになる際は、大祓式当日の午前中までに社務所にお持ちください。

 〒552-0016 大阪市港区三先1丁目5番40号  TEL 06-6571-0527
 Copyright(C)2014 tenmanguu all rights reserved.